上手な投資のやり方がこれからの人生設計における貯金に繋がります!投資の成功が勝ち組への道です。

FXの初期必要資金

Point.1
FXの初期必要資金
FXは元手が少なくても、始められる投資です。取引開始には口座開設が必要となります。
口座開設までの流れは以下となります。
このフローでおよそ一週間ほどで、取引を開始することができます。
実際に口座開設に必要となる資金には初回入金と最低必要証拠金となります。
最低必要証拠金とは取引会社、取引通貨によっても違います。
そもそもそFXは一定額以上の金額を、担保として取引会社に預け入れて行う取引であり、
その担保金が最低必要証拠金となっています。
FX会社の多くでこの最低必要証拠金の下限設定を取引開始段階でしておらず、
初回入金がなされれば取引そのものは開始することができるようになります。
しかし、最低必要証拠金がなければ担保がないためにそこにレバレッジもかけることができず、
実質的にはなんの取引もできないこととなってしまいます。
そのためFX会社の設定はもちろんのこと、初回設定がなくてもご自身の取引スタンスに合わせ、
投資可能金を口座開設時に入金することとなります。
これについてもどれほど必要などということは、人それぞれ違いますが、
少なくとも5~6万円が初期投資額となります。
レバレッジ設定は当初2~3倍からスタートが妥当です。
よって理想的な必要資金は10~20万となります。
これはもし市場が自分の予想と反した動きをした場合でも余裕掛金があることにより逆バリが可能なため、リスクヘッジにもなり、それがひいては長期的な投資も可能とするためです。
ご自身の投資予算、投資手法をしっかりと検討してみましょう。
GMOクリック証券のFX取引は取引手数料0円、
スプレッド0.4銭(米ドル/円)、でご提供しております。
インヴァスト証券「くりっく365」
「くりっく365」預かり資産 4年連続 No.1
ページトップへ
口座開設ランキング1位GMOクリック証券株式会社