上手な投資のやり方がこれからの人生設計における貯金に繋がります!投資の成功が勝ち組への道です。

転職

Point.1
転職
2007年は人手不足が続き「企業にとっての採用氷河期」といわれていましたが、
2008年の夏以降一気に転職事情は厳しくなりました。
それは、サブプライムローン問題やリーマンブラザーズの倒産などさまざまな問題が重なり、
景気が悪化したからだと考えられます。
さらに、これまでの平均転職決定期間が約3ヶ月だったのに対して
2008年は延びてきているのが事実です。
理由はもちろんサブプライムローン問題やリーマンブラザーズの倒産などで、急激な不況を迎え、
転職の難易度が上がったことが転職決定期間を引き延ばしている原因だと考えられます。
このようなことから、景気と転職は深く結びついていることが明らかですね。
さらに女性の場合、すぐに決まる人となかなか決まらない人とに分かれてしまうことがあるようなので、
1ヶ月以上転職活動をしているにもかかわらず、なかなか決まらないようであるならば、
今1度自分の志望を考え直すなどの転換が必要だと思います。
ただ、先ほどから何回も述べているように2008年以降はもの凄く転職事情が厳しくなっています。
大企業の工場のいくつかは閉鎖され、大学生は内定を取り消されるは派遣・契約社員はクビきられる、
正社員でさえリストラの対象となっているくらい景気がわるいですからね。
求人総数が減ってきている一方で、民間就職希望者数は増えてきていますから、
転職もそう簡単にはいかないでしょう。
特に大企業に転職しようとしている方は慎重に考えるべきでしょう。
大企業=安心は、極端にいえば妄想の類です。
サブプライムローン問題以降の超大手自動車メーカーや超大手家電メーカーなどの動きを見れば、
このことが決して言いすぎではないことは明白な事実でしょう。
大切なのは、社会がどう動くかではありません。皆さんがどう動くかなのです。
動く際に、周囲の状況を把握することは、非常に重要なことです。
転職というビックイベントを機に、皆さんが本当に捜し求めているもの、
人生を掛けても手に入れたいものは何なのか、本気で考えてみるのもいいのではないでしょうか。
ただ転職する際には、十分な資金を用意しましょう。
「衣食足りて礼節を知る」人間金が無くなると、判断基準も狂います。
まず転職活動をする前に、転職活動時に必要な資金を確保する必要があります。
また次の会社にも依存しきらなくていいように、収入面の確保をキチンと考えておくべきでしょう!
GMOクリック証券のFX取引は取引手数料0円、
スプレッド0.4銭(米ドル/円)、でご提供しております。
インヴァスト証券「くりっく365」
「くりっく365」預かり資産 4年連続 No.1
ページトップへ
口座開設ランキング1位GMOクリック証券株式会社